「書くな」と書く

07070701.jpg

松濤にて。マンションの外壁の落書きに、グレーのペンキを上塗りして、すぐ脇に同じグレーのペンキで「書くな」と大きく三文字書いてあった。同じ壁に。

「書くな」と書く、という行為。その矛盾というか入れ子的な構造にクラッときた。即座に他のパターンを考えてみたが、「静かにしろ」とうるさく叫ぶ、しかなかった。

とても気に入ったので、写真を撮ろうとその場所を再訪した。が、雑草が茂り「書くな」は見えなくなってしまっていた。代わりに松濤美術館の前の坂の写真を撮った。

福岡伸一「生物と無生物のあいだ」を読んだ

分子生物学の発展史と、著者自らの米国における研究活動時代のエピソードを重ねて語りながら、科学(サイエンス)のありようをうまく伝えている一冊。語り口は平易で、展開がよく練られている。

本書のタイトルにもなっている問い「生物と生物ではないものとは何が違うのか?」。筆者は、冒頭で問いかける。自己複製能力の有無か?・・・否。例えばウィルスは確かに自己複製するが構造は限りなく無機質である。著者はこの問題に「動的平衡状態」というキーワードを挙げる。

直接は見えないものを対象に、実験事実と考察から真実を導くという、科学の面白さ。著者がただのジャーナリストではなく、実際に研究の現場にいたということがなにより良いすね。言葉の重みが違うよ。

本書の芯となる「生命は動的平衡状態」という主張、そして「部分的に途中から壊れてしまうよりは、最初から無い方がうまくいく」という生命の不思議はよく伝わってきた。とても読みやすい。といって印象に残らないわけではなく、しっかりと残る。

多田富雄「免疫の意味論」とか、本川 達雄「ゾウの時間、ネズミの時間」とか、ちょうど学生のころに読んだ感触を思い出した。おすすめ!

生物と無生物のあいだ
生物と無生物のあいだ

posted with amazlet on 07.07.17
福岡 伸一
講談社 (2007/05/18)
売り上げランキング: 5
おすすめ度の平均: 5.0

4 名文と不明瞭の間
5 なんて面白い本なんだろう
4 時間がなければ生物もない

連休

07071601.jpg

妻の実家へ遊びに。写真は帰りの品川駅にて。夕方でなんだか暗く映ってしまった。

立って仕事をする話その4

さて、立って仕事する話。自宅で作業をする時は、立ったり座ったりして作業をしている。時間にして半々ぐらいか。

どうやっているかというと、机の上に、天板の面積が半分くらいのもうひとつ門型の台をおく。その上にモニターとキードボード、マウスを置く。

立ってPCに向かう。メールをしたり、ウェブサイトを見たり、htmlを書いたりするくらいならちょうどいい。集中できる気もする。

でも、長時間はダメ(かかとが痛くなる、スリッパ履けば少しはもつ)、ペンを持っての書き物には向かない、と思った。後者は、上の台の天板の面積が大きくなれば解決するかもしれない。

まだ続けようと思う。

「POST-OFFICE」は机の周りからオフィスビル、ガジェットから空間に至るまで、働く環境に関する(実現性よりちょっと先の展望の)提案が見開きで1つずつ収録されている。海外の立ち机についても当然ながら言及している。

POST‐OFFICE―ワークスペース改造計画
岸本 章弘 中西 泰人 仲 隆介 馬場 正尊 みかんぐみ
TOTO出版 (2006/02)
売り上げランキング: 43486
おすすめ度の平均: 4.5

5 クリエイター向けのオフィス
5 自分の部屋にも、キッチンにも
4 楽しい

だ、誰ですか?!

ひさびさにamazonのアソシエイトサービス(アフィリエイトですな)にログインしてみたら…なんと!

どなたかが、アダルトなDVDや本(もちろん当ブログでは紹介していない商品)を合計1万円以上お買い上げで、数百円ですが当方に手数料が入った。(誰なのかは全くわからないようになっているのでご心配なく)

以前から、ブログで紹介していない商品についての手数料が入っていて、気になってはいた。

つまり、あるアソシエイトリンクからamazonに入り、別の商品を買ってもカウントされるのかー24時間以内ならカウントされるもよう。ほんと?

ビリー1日目を5回目、気になる体重は

恥ずかしながら、夜な夜なビリーズブートキャンプというもので汗を流しております。

「1日目」の55分がとにかくきついのであります。日常には使わない部分だったり、持久力がもともと自分になかったりすることが、原因と思われます。その「1日目」、3回目の挑戦でようやく最後まで辿り着いたのであります。

そんなわけで、まだ「2日目」にも進んでいませんが、今朝、体重をはかってみたのであります。

結果は、73.0キロ。。。増えていたのであります。

【最新版】 ビリーズ ブート キャンプ エリート Billy's boot camp Elite 7日間ダイエットプログラム 
gtmedia
売り上げランキング: 9
おすすめ度の平均: 5.0

5 効果あります。
5 なんか楽しいです。
4 ビリーに首ったけ

まだまだこれから、と自分に言い聞かせております。

AXISのサイトがリニューアル

いつの間にかAXISのサイトがリニューアルしていた。

フルFlashで写真がどかーんときて…ブランドイメージづくりとしては、一定の効果を発揮できていると思う。

RSSを出して欲しい。フルFlashだと、はてなブックマークでも更新が把握できない。8月のAXISフォーラム(今回は岩井俊雄さん)の申し込みが危うく間に合わないところだった。